MENU

ファムズベビーはアトピー性皮膚炎に効果があるの?アトピーの原因って何なの?

赤ちゃん・子供がなぜ?アトピー性皮膚炎になるのか?その原因

 

 

赤ちゃん・子供がなぜ?アトピー性皮膚炎になるのか?その原因は何なのかを

 

テレビで国立成育医療研究センターが報告しています。

 

 

 

新生児 乳児・子供のアトピー性皮膚炎の発症原因が解明かされています

 

 

3分00秒くらいから・・・4分:00秒まで

 

 

アトピー性皮膚炎の主な発症原因・危険因子は何かを説明しています。

 

発症率が高いところは

 

  • 湿度が低い(乾燥している)
  • 紫外線が少ない
  • 平均気温が低い
  • 暖房を必要とする地域

 

 

 

つまり皮膚が乾燥すると表皮の保護バリア機能が低下して

 

アトピー性皮膚炎を発症しやすくなる!のではないかという事が類推される!

 

 

 

新生児から当然保湿効果を強化して皮膚保護バリアを強化すればアトピー性皮膚炎を

 

発症しづらくすれば、予防できるということです。

 

 

という事はファムズベビーがどれだけ、効果があるかという事が

 

判るという事です。

 

 

保湿効果があるファムズベビー

 

保護バリアを作るファムズベビー

 

赤ちゃんの皮膚から湿疹やアトピー性皮膚炎から守るということです。

 

ファムズベビーの良さ

 

赤ちゃんの皮膚トラブルを防ぐ方法・守ってあげたい方法はどんなのがあるの?

赤ちゃんの皮膚トラブルから防ぐ方法

 

 

赤ちゃんの皮膚は生まれたてで、柔らかく、刺激に弱いので

 

皮膚を清潔に保つことが必要。

 

汗などでも、毛穴に汚れが詰まったり、汗の成分の刺激で

 

皮膚がただれたりするので、皮膚を保護するバリアが必要です。

 

その役割をするのが、ファムズベビーです。

 

 

 

皮膚の保湿効果と皮膚の保護効果が一度、塗布すると

 

7〜8時間は持続するという効果で、赤ちゃんの肌から

 

保湿と外部的刺激を予防できるので、好循環が生まれ

 

完治しやすくなるというサイクルです。

 

 

  • 保湿効果があるファムズベビーを使う!
  • 保護バリアを作るファムズベビーを使う!

 

ファムズベビーの良さ

 

 

このページの先頭へ